ふじやの和菓子作り

“ういろうや”ふじやのういろう 『阿波の手仕事 匠の味』

ふじやは霊峰『剣山』の山懐つるぎ町に位置します。

昭和元年の創業以来この地で、できる限り地元の食材を用い、吉野川の地下水をくみ上げ、ういろう・もち・和菓子を作り続けております。もちろん保存料着色料は一切使用しておりません。

創業以来100年余、変わらぬ味。

独特のかみしめと、ほどよい甘さはきっとご満足いただけるものと思います。また当店のういろうは一つ一つ手造りにて包丁切しております。

多少不揃いですが、丹精込めた当店伝統の手造りの味をどうぞ御賞味くださいませ。

食と共に…『身土不二』

命は食べ物で支えられ、食物を土が育む。つまり命と食は土と共にあります。これが「身土不二」の意味するところです。

当店では原材料を作っていただいた方のこだわりを余分な手を加えず、最大限に生かす製法をとっております。

一口食べればきっとご理解いただけるはずです。「どこかなつかしい味」…そんな味を求め続けて80年の「技と心」を是非どうぞご賞味ください。